勉強と運転(松阪の進学塾・たきしん高校部の高校生におすすめの勉強法)

お問い合わせはこちら

勉強法ブログ

勉強と運転の意外なつながり(松阪の進学塾・多気進学スクール高校部のおすすめ勉強法/大学受験・進学実績:三重大・京大など/口コミ)

2020/02/12

勉強と運転の意外なつながり

(松阪の進学塾・多気進学スクール高校部のおすすめ勉強法/大学受験・進学実績:三重大・京大など/口コミ)

 

高校生の英語力開花に定評のあるたきしん高校部のブログです。

 

高校生のみなさんは

車の運転はしたことがないでしょうが

 

車を運転するためにどんなことが必要かは

だいたいわかると思います。

 

アクセル・ブレーキの使い方や

カーブでの減速、S字路や細い道でのハンドルさばき

 

そして交通ルールや危険予知について学び、身につける必要があります

 

こういったことはふつう自動車学校で学びますよね

そして運転免許試験を受けて合格すれば道路を運転できるようになります

 

 

実は知識やスキルが必要なことにはだいたい免許や資格が必要です

 

にもかかわらず、知識とスキルをかなり要する「勉強」においては

免許も資格も存在せず、

 

運転のしかたや交通ルールのような「勉強のしかたや記憶のルール」を

教えてくれる学校はありません。

 

 

もちろん学校では教科についての知識や解き方、覚え方などを

教えてくれる場所ではあります

 

でも、その土台となる「やり方」についてはさっぱり教えてもらえません

 

アクセルとなる「メモ術・予習術・集中力の高め方」

ブレーキとなる「休憩の取り方・復習までの時間の開け方」

必要な知識である「数学の問題文の読み方・英文の構造の読み解き方」

 

こういった土台を持たずに勉強しても

せっかくかけた時間と労力の半分以下の成果しかでません

 

わたしも中学高校時代、ただ与えられた課題をこなしたり、板書を写していた頃は

やっても成果の出ないムダ勉強になっていました

 

 

課題には優先順位の高いものがあり、

ノートにはメモしておくべき重要度の高いことをメモるべきです

はっきりいって、先生の板書なんて友達のノートを写させてもらえばいいんです。

 

このような「資格や免許がいらないけど大事なこと」は

知っている人だけが成功する、特別な情報なんです

 

スポーツでも自己流でうまくいく人はほとんどおらず

たしかな練習方法で練習を積んだ人が活躍しますよね

 

勉強もそれと一緒だとはやく理解すべきです

 

そしてその情報をはやく手に入れるほど、

あなたの時間と労力は報われます

 

社会に出てからのあなたの人生にも多大な影響を与えます

自己流や与えられたことだけやる人とは雲泥の差です

 

 

そんな情報を集めて実践するのが趣味のたきしん高校部は

あなたが門を叩くのを心待ちにしています

 

稼げる大人に鍛えます

たきしん高校部におまかせください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。