接続詞のうしろに続くもの(松阪の進学塾・たきしん高校部の松阪高校生におすすめの英語勉強法)

お問い合わせはこちら

勉強法ブログ

接続詞のうしろに続くもの(松阪の進学塾・多気進学スクール高校部のおすすめ勉強法/大学受験・進学実績:三重大・京大など/口コミ)

2020/03/05

接続詞のうしろに続くもの(松阪の進学塾・多気進学スクール高校部のおすすめ英語勉強法/大学受験・進学実績:三重大・京大など/口コミ)

 

-高校生の英語力開花に定評のあるたきしん高校部のブログです-

 


接続詞のうしろには何が続くのでしょう

ズバリ、接続詞の後ろにはSV~の文が続きます

 

接続詞にはthat, while, asなど様々あるので、全部挙げることはしませんが

イディオム等を覚えるときは、例文をみて後ろにSV~が続くかどうか確認してみましょう。

 

それと

 

・when SV~

・as soon as SV~

・by the time SV~

・as long as SV~

・if SV~

 

などの「時や条件を表す副詞節」を作る接続詞節内では

「未来のことでも現在時制(現在形・現在完了形)」というのもしょっちゅう問われます

 

The game will be canceled if it rains tomorrow.

「明日雨なら、試合は中止になるだろう。」

 

 

ちなみに前置詞の後ろには名詞が続きます

固有名詞、代名詞、名詞句、名詞節、動名詞などはすべて名詞扱いです

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。