もっとも生産性の高い仕事②(松阪の進学塾・たきしん高校部の松阪高校生におすすめの勉強法)

お問い合わせはこちら

勉強法ブログ

もっとも生産性の高い仕事②(松阪の進学塾・多気進学スクール高校部のおすすめ勉強法/大学受験・進学実績:三重大・京大など/口コミ)

2020/03/16

もっとも生産性の高い仕事②(松阪の進学塾・多気進学スクール高校部のおすすめ勉強法/大学受験・進学実績:三重大・京大など/口コミ)

 

-高校生の英語力開花に定評のあるたきしん高校部のブログです-

 

 

さて前回に引き続きもっとも生産性の高い仕事

つまり「自分の仕事を自動化する」についてです

 

前回は意思決定を減らして省エネしようという話でした

温存した脳のエネルギーを勉強に集中させるためですよね

 

これは週/日の時間割を予め決めておいて

脳のエネルギーを節約しようという目的のためでしたね

 

さて、オバマ前米大統領はなにをしていたかというと

毎日の食事のメニューを決めるコンサルタントを雇っていたそうです

 

毎食栄養などを気にして意思決定力を削がれていくと

ものすごく消耗します。自炊をすればわかると思うし、

いつもご飯を作ってくれる家族に聞いてみてもいいでしょう

 

国民や世界情勢に関わる重大決定を日々下さなければならないため

それ以外の意思決定は極力減らそうというわけです。

 

ここまでやれとはいいませんが、これを学生目線で取り入れる工夫をしてみましょう

 

②テクノロジーをうまく利用する

 

みなさんが持っているスマホはおもちゃではありません。

十数年前にはパソコンでもできなかったことができてしまう

スーパーテクノロジーの塊です

 

カメラとインスタしか使わないなんて

機種代の8万円分くらいは捨ててるのと同じです

 

メモ、リマインダー、勉強アプリなど便利なものが多く

脳を鍛えるゲームアプリや単語アプリなどさまざまあります

 

たきしん高校部ではYouTubeやファイル共有アプリ

カレンダー、脳トレなどさまざまなアプリを活用します

 

自分では役立つアプリを探し出すのは大変だと思いますし、

脳の報酬系を刺激するエンタメゲームが好きなのも理解できいます

 

ただ、あなたがこれから生きる社会では

テクノロジー弱者は労働力としての価値が低いとみなされるでしょう

 

いまから簡単でいいので、テクノロジーを活用するという意識をもって

普段の生活や勉強に役立ててみましょう

 

さて、長くなってきたので③は次回に続きます

お楽しみに

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。