「待たせる」はkeep you waiting? waited?(松阪の進学塾・たきしん高校部の松阪高校生におすすめの英語勉強法)

お問い合わせはこちら

勉強法ブログ

「待たせる」はkeep you waiting? waited?(松阪の進学塾・多気進学スクール高校部のおすすめ英語勉強法/大学受験・進学実績:三重大・京大など/口コミ)

2020/03/28

「待たせる」はkeep you waiting? waited?(松阪の進学塾・多気進学スクール高校部のおすすめ英語勉強法/大学受験・進学実績:三重大・京大など/口コミ)

 

-高校生の英語力が開花するたきしん高校部のブログです-

 

 

みなさん第5文型は好きですか?

 

make O C 「OをC(の状態)にする」

find O C 「OがCだとわかる」

leave O C 「OをC(の状態)のまま放っておく」

 

などなどOCシリーズ(第5文型)のパターンはたくさんあります

 

 

そのなかでもよくある間違いが

 

「長い間待たせてごめんなさい。」

I'm sorry to have kept you waiting/waited so long.

 

の選択問題です

 

 

①分詞は「~する/している」ならing

      「~される/された」なら-ed

②OCシリーズは【O=C】

がルールなので、

 

あなた=待っている(状態)

 

としなければいけません

 

 

つまり正解はwaitingとなります

 

 

これをkeep you waitedとしてしまうと、

 

あなた=待たれる

 

となり、意味が通りません。ダメ、ぜったい

 

 

I'm sorry to have kept you waiting so long.

「(今まで)あなたを長い間待った状態にしてごめんなさい。」

「長い間待たせてごめんなさい。」

 

となるわけです

 

 

「待たせる」を「待たされる」とごちゃ混ぜにしてはいけません

 

「待たせる」=「(相手を)待っている状態にする」

 

と理解して使いこなしましょう!

 

これで第5文型も怖くないですね

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。